RESPECTからはじまる ・・・・・ 『より良い生活』 ⇔ 『より良い環境』                                 アール・ループ株式会社

company

会 社 案 内 

kabegami

社名であるRLOOPの『R』は RESPECT(尊敬・尊重・関心)と REVITALIZATION(蘇生・再生・活性化)を意味し、それらのLOOP(輪・環)をもって、社会の繁栄、地球環境保全、また一人一人の幸福に貢献していきたいとの思いが込められております。 アール・ループ(株)は自動車リサイクル事業をとおし、『循環型社会』、『地球環境保全』を追求し、私たち地球市民が、より良い環境の中で、より潤いのある生活をしていける社会の構築に貢献すべく、事業を行っております。 
⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ RLOOP 企業理念


ごあいさつ

代表

 「自然環境の異変」と「人類の生存危機」が叫ばれて久しい昨今、「地球環境の保全」「持続可能な開発」は、人類が早急にまた最大に力を注がなければならない最重要課題です。日本は世界有数の大量消費国家であります。物質的に成熟した社会を擁する我が国にとって、「環境保全」と「高い生活水準」の両立は、果たさなければならない重大な「責務」でありましょう。世界に「より良い生活」と「より良い環境」を実現していく上で、世界の模範となり、世界を牽引する「環境保全活動」、「資源循環化の開発」、「持続可能な開発」を進めて行くことは、我々の「責務」である以上に、深い「使命」であると思っております。我々は力を合わせ、人類が直面している「環境問題」に着手していかなければなりません。それには一人一人の意識改革が必要です。

 アール・ループ株式会社「尊重」(ヒトやモノを大切に思う心)から「蘇生」(息を吹き込み、活性化する)、「蘇生」からさらなる「尊重」を創造する連鎖の「環」を幾重にも拡大することにより「地球環境保全」を追及して参ります。社員の環境教育を進めていくとともに、お客様およびお取引業者様が弊社の事業を通してより容易に「環境保全」に関わっていただけるよう、研究努力してまいる所存でございます。
世界中の子供たちにとって「より良い生活」「より良い環境」の社会を構築するため、日々、勇猛精進(勇んで、知恵の限りを尽くし、心ひとすじに打ち込む)して参ります。

会長 木内 俊之

会社情報

 商  号   アール・ループ株式会社 / RLOOP CorporationDDDDDDD
 所 在 地  柏の葉キャンパス営業所 / 千葉県柏市十余二348-4
 レッドライオン アール・タイヤーズ / 千葉県柏市十余二348-4 
 役  員   代表取締役  木内 雅之
 専務取締役  佐藤 真
 常務取締役  福田 照和        
 事業内容   鉄スクラップ加工処理業
 産業廃棄物収集運搬業
 引取業
 フロン回収業
 解体業
 破砕業
 古物商     
 資 本 金   1000万円        
 創  業   昭和51年1月       
 従 業 員   25名           
 取引銀行   千葉銀行 / 三菱東京UFJ銀行 / 常陽銀行 / 千葉興業銀行 


沿  革

昭和54年1月 木内自動車として創業
昭和60年6月 有限会社 木内自動車 設立
平成2年6月 部品流通ネット・ビッグウェーブに加盟コンピュータ在庫管理を開始
平成8年12月 有限会社オートパーツキウチに社名変更
平成11年5月 産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成12年1月 沼南営業所開設
平成14年5月 NGP(日本自動車リサイクル事業協同組合)に加盟
平成15年9月 自動車解体機(ニブラ)を導入
平成16年3月 2方締めプレス機を導入
平成16年9月 引取業・フロン回収業・解体業・破砕業許可を取得
平成17年3月 ISO14001を取得
平成17年6月 2機目の自動車解体機を導入
平成17年9月 組織変更 アール・ループ株式会社を設立
平成19年5月 八千代営業所開設
平成19年6月 月間処理台数1000台を突破
平成20年4月 月間処理台数1700台を突破
平成21年8月 中古パーツショップ『レッドライオン アール・タイヤーズ』開設
平成22年6月 柏の葉キャンパス営業所開設


施設 ・ 設備

kashiwanohakoujou
kashiwanoha

【 柏の葉キャンパス営業所 】

  • 敷  地 -------------- 7653㎡
  • 工  場 -------------- 1950㎡
  • 倉  庫 -------------- 672㎡
  • 事 務 所 ------------- 216㎡
kyaria
kyaria

【 車  両 】

  • 大型キャリアカー(5台積)--------- 5台
  • 中型キャリアカー(3台積)--------- 1台
  • セーフティローダー(クレーン付) -- 1台
  • 大型運搬車(ヒアブ付) ------------ 1台
puresu
nibura

【 重  機 】

  • プレス機 ---------------------------- 2基
  • 自動車解体機(ニブラ)------------ 5台
  • フォークリフト ----------------------- 6台
nenryou
ekinuki

【 機  械 】

  • 廃液回収機(ワンステージドレン)------ 4基
  • 燃料回収機 ------------------------ 3台
  • フロン回収機(250g/分) -------- 4台
  • 浄水機(8000ℓ/日) -------------- 1台
  • 台貫(60t)--------------------------- 2基

許 認 可

 古物商許可 第441090001047号DDDDDDDD
 産業廃棄物収集運搬業許可  第1210061075号 (千葉県)
 第11110061075号 (柏市)
 自動車リサイクル法引取業登録  第20121000928号 (千葉県)
 第21111000087号 (柏市)
 自動車リサイクル法フロン回収業登録DD  第20122000928号 (千葉県)
 第21112000087号 (柏市)
 自動車リサイクル法解体業許可  第20123000928号 (千葉県)
 第21113000087号 (柏市)
 自動車リサイクル法破砕業許可  第20124000928号 (千葉県)
 第21114000087号 (柏市)

上記許認可証のコピーはこちら・・・許認可証

自動車リサイクルシステム事業者コード

 引取業DDDDDDDDDDDDDDDDDD  101569200402DDDDDDDDDDD 
 フロン回収業 101569200403 
 解体業 101569200404 
 破砕業 101569200405 


会社案内ダウンロード

こちらから弊社の会社案内がダウンロードできます・・・会社案内

powered by Quick Homepage Maker 4.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional